FC2ブログ
♪yukko♪のヴァイオリン日和
ヴァイオリニストのつれづれ。
アドルフ・ヴェルフリ展
兵庫県立美術館で始まった
アドルフ・ヴェルフリ
二萬五千頁の王国
と言う展覧会に行ってきました。
 
 
スイスのアーティストです。
新聞紙に鉛筆と色鉛筆で描かれた作品がたくさんありましたが、
中でも楽譜と言われる記号は興味深かったです。
私にはそれは読めませんが、
解読して演奏した方がいらして、
もしかしたら弾く機会があるのかなと思ったり。
 
音符のような記号は
五線ではなく六線に書かれていて
8分音符のような符点音符のような
でも普段見ている音符とは違う。
何をどのように表しているんでしょうと
疑問を抱いてみたり。
こう言うの
音楽家ならではの視点かもしれませんね(笑)
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック