♪yukko♪のヴァイオリン日和
ヴァイオリニストのつれづれ。
シューマンとベルク
日付が変わって
今日と明日は定期演奏会です
詳細は下記になりますので、
お時間が許す方は是非是非いらしてくださいませ

さて、今回のプログラムは指揮者がイタリア人ということもあり
まずヴェルディの序曲。
そしてベルクのヴァイオリン協奏曲と
シューマンの交響曲第3番《ライン》

ベルクとシューマン、この二人にはつながりがあります。
ベルクのヴァイオリン協奏曲にはタイトルがあり、
「ある天使の思い出に」
と書かれています。
ある天使とはマーラーの娘、マノンのことなので、
ベルクは彼女を可愛がっていました。
当時ベルクはオペラ《ルル》を製作中だったのですが、
マノンが19歳という若さで急死し、
この協奏曲を「ある天使の想い出に」ささげる作品として作曲しました。
ベルクにとってもこの作品は
奇しくも自らのレクイエムとなってしまったのですが。

シューマンの交響曲は
マーラーが編曲したことで有名です。
マーラーが第5楽章のコラール部分を聴いて
第1番の交響曲を作曲したという話もあったり。
シューマンについては文献も多いので、
この辺りしておきたいと思います。

そんなわけでマーラーがつなぐ今回のプログラム、
どんな演奏会になるでしょうね。

第605回定期演奏会
9月24日(土) 2:30pm ♪開演前2:10pm~プレトーク
9月25日(日) 2:30pm ♪開演前2:10pm~プレトーク
京都コンサートホール・大ホール
ヴェルディ:歌劇「ナブッコ」序曲
ベルク:ヴァイオリン協奏曲「ある天使の思い出に」
シューマン:交響曲第3番変ホ長調「ライン」op.97

ガエタノ・デスピノーサ(指揮)
アラベラ・美歩・シュタインバッハー(ヴァイオリン)

♪当日残席がある場合のみ発売:学生券&後半券
 (S:¥2,000  A:¥1,500 B:¥1,000 )
※学生券は、開演1時間前から発売、
 後半券は、開演後から休憩終了まで発売

♪未就学のお子様のご入場はお断りいたします。
♪託児ルームあり(1歳以上未就学児/定員10名/有料:お子様1人につき¥1,000/公演1週間前までに京響075-711-3110へ要予約)

■助成:文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業)

2016 6/24から発売
S:¥5,000
A:¥4,500
B:¥3,500
P:¥2,000(舞台後方席)

プレイガイド
チケットぴあPコード:280-080
ローソンチケットLコード:53125
スポンサーサイト