♪yukko♪のヴァイオリン日和
ヴァイオリニストのつれづれ。
バケツリレー
オーケストラではバケツリレーのようなことが
度々起こります。
でも決して火事が起こったわけではありません。
何かと言うと…
 
本番中に弦が切れた
 
そんなとき、
舞台上ではバケツリレーならぬ
楽器リレーが繰り広げられるのです。
(弦だけでなく駒が倒れたとかなど、
演奏困難になった楽器はバケツリレーの道になることでしょう。
そんな事態に遭遇したことはありませんし、
したくもありませんが…)
 
わが社ではこれが最近のブームなのか
半年の間に3回も
1度はソリスト、
1度はアシスタントコンサートマスター、
そして今回はコンサートマスター。
これだけ立て続けに起こっても
この楽器リレーはなかなか慣れないもので、
あわただしくもぎこちない様子になります。
それもそのはず。
他の方の楽器を預かり、
それで演奏するのはいつも以上に気を遣うのです。
ですから楽器が回ってきたらとてもどきどきします。
 
演奏会中に弦が切れるのは
本来とても珍しいこと。
お客様でもしそのような現場に遭遇したら
ぜひその光景にご注目下さい(笑)
かなりのレアです
スポンサーサイト