♪yukko♪のヴァイオリン日和
ヴァイオリニストのつれづれ。
シューマン
明日は定期演奏会です
今年最後の定期は
前半がショスタコーヴィチ、
後半がシューマンと言うプログラムです
 
昨日からチェリストのエンリコ・ディンゴさんがいらして、
ショスタコーヴィチのチェロコンチェルトの合わせがありました。
滅多に演奏されないそうですが、
とても魅力的な曲です
チェロとオーケストラが複雑に絡み合うので、
コンチェルトではありますが、
オーケストラ作品にチェロが入ると言う感じで
オーケストラらしい雰囲気を楽しめます。
編成はそれほど大きくないのにそう言う響きがあるのは
ショスタコーヴィチならではなのかもしれませんね。
 
今回演奏するシューマンは交響曲第2番、
シューマンらしい和声感を存分に楽しめます。
個人的にも好きな曲の1つです
広上さんが素敵な響きを出して下さるので、
明日の本番が楽しみです
スポンサーサイト