♪yukko♪のヴァイオリン日和
ヴァイオリニストのつれづれ。
今年は8回
今年は8回!
この回数、ピンと来る方もいらっしゃるかもしれませんが、
第九の演奏回数です��

今年の初第九は11月7日、豊岡市民会館でした。
コウノトリで有名な兵庫県豊岡市です。

で、今後の予定はと言いますと

12月12日 奈良県立文化会館
12月16日 ザ・シンフォニーホール
12月18日 京都コンサートホール
12月20日 和歌山県民文化会館
12月23日 こまつ芸術劇場 (石川県小松市)
12月25日 京都コンサートホール
12月26日 京都コンサートホール

これだけ演奏するんですね
書いてみて我ながらびっくりしたり��

何度演奏しても第九は大曲です。
曲の長さも手伝って、体力勝負でもあります�t�@�C�g
おいしいものを食べて(←これ重要!)良い演奏をしたいものです。


さてさて、今までに第九って何回演奏したんでしょう。
初めて演奏したのは大学2年生の時。
そのときはなんとヴィオラを弾いていました�I
大学の授業でのオーケストラだったのですが、
京都芸大ではヴァイオリン専攻の2年生は全員ビオラです。
弾けたかどうかはここでは触れませんが、
まぁ、あくまでも授業であり強制であり。。。ase

その後、毎年第九を演奏していますが、
年に10回程度と考えた場合、
そろそろ100回に近づいているかと思います�G���������͂��Ă�������
これにも我ながら驚いてしまいます。
記憶をたどって全公演を思い出したいのですが、
さすがに無理。。。
いや、単に私の記憶力の問題?!


オーケストラのメンバーとは、
第九の演奏回数を数えておけば良かった
ということを良く話します。

今日は記念すべき100回目!
とか
恐るべし500回目!
とか
そんなことを思いながら演奏したら楽しいかも
なんてね。

バブル期には1シーズンに20回くらい第九を演奏していたそうなので、
その頃に団員をされていた方なら
もしかすると500回に到達するかもしれません。


とは言うものの、
実際演奏しているとそんな楽しむ余裕はないのが現実。。。
指揮者によってタイミングも違い、
毎回かなりの集中力を要するんです。
でもそれが楽しみでもあります。
さて、今年の第九はどんな出会いが待っていることでしょう�n�[�g�o
スポンサーサイト