♪yukko♪のヴァイオリン日和
ヴァイオリニストのつれづれ。
チャップリン公演最終日
今日の京都公演で今年のチャップリン公演は最後でした�����
長丁場の仕事は終わるのが寂しいものです。
今回はツアーがあり、もちろんそれには美味しいものが伴っていて、
楽しい思い出も沢山出来たので良かったかな~

笑いあり、涙ありのチャップリンの作品は演奏していても楽しいものです。
難点はお客様の笑い声でついスクリーンを見たくなるということ。
客席がどっと笑いの渦に包まれるのは演奏していても嬉しいのですが、
それがどんなシーンなのかと気になってしまったり。。。

というのも私たちはスクリーンを見ている余裕はないのです。
かなり♪が多く、目を離すともう大変
ここはどこ、今はどこ�A�b�v���[�h�t�@�C��という状況に陥りかねないんです。
ということで、スクリーンを気にしないように極力努力をしつつ、演奏に集中。


来年もまた出来ますように���蔲���n�[�g1
スポンサーサイト