♪yukko♪のヴァイオリン日和
ヴァイオリニストのつれづれ。
名曲3曲
16日(日)は大阪公演です。
今回のプログラムは

ベートーヴェン:交響曲第5番ハ短調op.67 『運命』
ハチャトゥリアン:組曲「仮面舞踏会」
ストラヴィンスキー:バレエ組曲「火の鳥」(1919年版)

という名曲3曲。
どれもどこかで聞いたことがある曲ではないでしょうか。
私は初めて火の鳥を聞いた時
曲とタイトルが全く結びついていなかったのですが、
聞いたことがある曲ばかりでびっくりしたのを覚えています。

ハチャトリアンは2日前に引退を発表した浅田真央さんが使用していた曲。
仮面舞踏会はよく演奏していますが
このタイミングで演奏できるのは嬉しいですね。
ちょっと流行に乗った気分です♪

たくさんのお客様にいらしていただけますように♪


京都市交響楽団 大阪特別公演
2017年4月16日 2:00pm開演
会場 ザ・シンフォニーホール
プログラム
ベートーヴェン:交響曲第5番ハ短調op.67
ハチャトゥリアン:組曲「仮面舞踏会」
ストラヴィンスキー:バレエ組曲「火の鳥」(1919年版)

指揮 広上 淳一(常任指揮者兼ミュージック・アドヴァイザー)

♪未就学のお子様のご入場はお断りいたします。
■助成:文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業)

A:¥5,500
B:¥4,500
C:完売

お問い合わせ
ABCチケットインフォメーション(06)6453-6000
スポンサーサイト
スプリングコンサート♪
こないだの日曜日はスプリングコンサートでした♪
おかげさまでチケットは完売。
たくさんのお客様にいらしていただけてうれしかったです。

今回のスプリングコンサートは各パートにスポットを当てて
それぞれのパートが趣向を凝らしたアンサンブルを行いました。
私たちヴァイオリンは定番のパッヘルベルのカノンを演奏しました。
ヴァイオリンはこういう時、
オーケストラの中で一番初めに紹介される楽器なので
パッヘルベルは聴きやすくてよかったかもしれませんね。

チューバのソロとかなかなか聞けない楽器のソロもあり、
その曲を演奏してからチューバの曲が頭から離れません(笑)
とても良い曲でした。

子供のためのコンサートではそれぞれの楽器を紹介しますが、
普通のコンサートで全ての楽器にスポットが当たることは珍しいです。
そんな企画はとても面白いと思いましたし、
演奏していても発見がたくさんありました。
聞いていても楽しめたのではないかなと思ったり。

年度始めから盛り上がった気がします。
今年度も頑張ります!
明日はスプリングコンサート
今年度はロームさんの入社式の演奏で始まり、
明日はスプリングコンサートです。

ロームさんの入社式ではパリッとしたスーツに身を包んだ新入社員を前に
こちらも身が引き締まる思いになりました。
ロームさんにはいつもお世話になっていますし、
入社式で演奏できたことは嬉しいことです。

さて、明日はスプリングコンサートです。
どうやらチケットが完売ししたようで
新年度早々嬉しいニュースです。
明日は特に盛り沢山なプログラムで、
きっとお客様にも満足していただけると思いますし
頑張って演奏したいと思います♪

来週末は大阪公演、そして定期演奏会と演奏会は目白押し。
譜読みも大変ですが頑張ります。

大好きなシンフォニーホールでの演奏会↓
お時間ございます方はぜひいらしてくださいませ。

大阪特別公演
2017年4月16日 2:00pm開演
会場 ザ・シンフォニーホール

プログラム
ベートーヴェン:交響曲第5番ハ短調op.67
ハチャトゥリアン:組曲「仮面舞踏会」
ストラヴィンスキー:バレエ組曲「火の鳥」(1919年版)

指揮
広上 淳一(常任指揮者兼ミュージック・アドヴァイザー)

♪未就学のお子様のご入場はお断りいたします。
■助成:文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業)

A:¥5,500
B:¥4,500
C:完売

お問い合わせ
ABCチケットインフォメーション(06)6453-6000
第610回定期演奏会♪
週末は定期演奏会でした。
曲目はマーラーの交響曲第8番《千人の交響曲》
マーラーはたくさん弾いていますが、
今回初めて弾く機会に恵まれました。

初演時は1000人以上で演奏されたそうですが、
今回は400人くらいだったようです。
それでもオーケストラの編成も大きいですし、
合唱もいつも以上に人数が多く、
壮大で迫力のある演奏となったと思います。
広上さんの音楽作りはいつもとても盛り上がります。
あんなに壮大な音楽をつくれるってすごいですね。
ソリストも皆さん素晴らしく、
60周年を締めくくるのにぴったりだったかもしれません。

チケットは早々に完売したこともあり、
お客様がたくさんいらしてくださったこともうれしかったです。

今年度の定期演奏会はこれで終わり。
演奏会はまだありますし、
休む間はありませんが(笑)
マーラーの8番初日
昨日は京都市交響楽団第610回定期演奏会でした
今回のメインはマーラーの交響曲第8番
千人の交響曲。
実際、初演の時は千人以上で演奏したそうです。
 
8番は初めて弾きましたが
その人数もあって迫力がちがいますね。
そして広上さんの指揮は盛り上がります。
良い年度末になったでしょうか。
 
今日も頑張ります